WORKS APPLICATIONS

東宝、人事給与就業システムに「COMPANY」を採用~業務一元化による適正な労務管理を実現し、 戦略的な人事情報の活用を目指す~

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:牧野正幸、以下 ワークス)は、東宝株式会社(本社:東京都 千代田区、代表取締役社長:島谷能成、以下 東宝)より、「COMPANY 人事・給与」「COMPANY Web Service」「COMPANY 就労・プロジェクト管理」を受注いたしました。本年秋より、全システム順次稼動を予定しておりますので、お知らせいたします。

人事給与、就業業務の一元化を目的に、システムを刷新

20120824.png

東宝は、「夢と感動のおもてなし」をキャッチフレーズとして、映画、演劇、不動産管理を柱として事業展開する、創業1932年の優良老舗企業です。
同社では、人事給与システムのサーバー更新に伴い、これまで別々のパッケージを利用していた人事給与システム、就業システムを統一し、業務効率化を実現することを目的にシステム刷新の検討を行いました。
新システムでは、既存システムで実現している業務範囲のみならず、エクセル等で作成した周辺システムまで含めて標準機能にて網羅されているシステムであることが重視されました。

人事給与から労務管理業務まで、幅広い領域を標準機能で網羅する「COMPANY」を採用

東宝は、複数のパッケージを比較検討した結果、豊富な標準機能を保持し、人事給与領域で多くの顧客を持ち、保守サポート面でも安心感のあるシステムとして、「COMPANY」の採用を決定いたしました。
同パッケージは、これまでシステム化されていた、人事・給与関連業務のみならず、エクセル等で管理していた寮・社宅管理(*1)や貸付金(*2)の業務、演劇や広告といった各種部門、正社員、パートアルバイトといった各種就業形態ごとに必要となる複雑な就業管理までをパッケージの標準機能内にて一元管理し、人事給与、就業業務を同シリーズ内にて完結することが可能です。

業務一元化による効率化を実現し、戦略的人事情報活用を目指す

東宝では、この度のシステム刷新により業務一元化を実現し、更には給与・賞与明細や諸届の申請等をWeb化することで、全社的なペーパーレス化を推進いたします。
今後は、これらの統合された情報を元に人事情報の戦略的活用を目指します。
ワークスでは、「ギャランティメンテナンス・サービス」として、保守フェーズにおいても数々の人事給与関連プロジェクトにおけるノウハウを活かした、システム保守に留まらない保守サポートを提供してまいります。

*1 寮・社宅管理
 社宅費の計算から給与控除までの一連の業務に留まらず、物件管理(部屋の仕様、空き部屋の把握等)、賃貸料管理(敷金、礼金等の契約情報)、税務申告における帳票作成(不動産の支払調書等)までを標準機能で網羅いたします。

*2 貸付金
元利均等、元本均等を始めとして、随時変更(増額や臨時返済、退職時の全額返済、利率変更等)の計算に対応し、返済計画予定表の作成まで標準機能で網羅いたします。

「COMPANY 人事・給与」「COMPANY Web Service」「COMPANY 就労・プロジェクト管理」製品構成図

20120824_1.png

この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当:向井
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1217
Eメール: pr@worksap.co.jp