WORKS APPLICATIONS

ワークスチャイナ、世界初の人工知能型ERP「HUE」(海外名称:「AI WORKS」)を公開

~展示会来場者・主催企業総経理が絶賛~

株式会社ワークスアプリケーションズの中国法人である上海万革始应用软件有限公司(本社:中国上海市、董事長:五十木正、以下 ワークスチャイナ)は、2016年5月5日開催の2016HRoot中国人力資源服務展(HRoot China Human Resources Service Expo 2016)にて、世界初の人工知能型ERP「HUE」(海外名称:「AI WORKS」)のお披露目をいたしました。


人工知能で働き方に革新を

ワークスチャイナは、企業の情報投資効率(ROI)向上を理念として、企業の業務効率化を支援してまいりました。世界初の人工知能型ERP「HUE」(海外名称:「AI WORKS」)は、マシンラーニングによる人工知能を業務システムに搭載しており、まるで有能な秘書のように業務をサポートいたします。煩雑な業務を圧倒的に効率化することで、思考・創造・決断のみに注力して働くことのできる環境の構築を目指します。

世界初の人工知能型ERP「HUE」(海外名称:「AI WORKS」)が実現する、より高次な人材の管理・育成

20160601_1.pngAI WORKSは、業務の効率化に加えてより高次な人材の管理・育成を実現します。眠っていた膨大な人材情報がいつでも簡単に活用でき、経営判断を加速させます。また、日々の業務を繰り返すことでノウハウが人工知能に蓄積されるため、次にすべき業務提案と判断補助を行うことができます。これにより、新人であっても業務ノウハウが即時継承され、迅速な人材育成に繋がります。業務の運用・効率化に留まらず、企業の競争力強化に不可欠な人材を最大限活用することに寄与します。

 
展示会にて「HUE」(海外名称:「AI WORKS」)に対する期待のコメントが寄せられる

Sinochem International Corp. 人事厚生給与マネージャー劲飞
「現在システムを利用していますが、未だに多くのルーチンワークが残っています。その上、今までのシステムは人間がシステムに合わせなければなりませんでした。人工知能を搭載した「AI WORKS」は、業務やその運用を改善するだけでなく、さらには次に何をすべきか提案してくれる点がすごいと感じました。」

 清水建設中国有限会社人力資源部副経理朱漪氏
AI WORKSを見て、その斬新さに感動し、システムに対する概念が変わりました。以前からワークスチャイナは知っており、ノーカスタマイズ・無償バージョンアップのコンセプトに特に興味を持っていました。それに加えて今回新製品を知り、ぜひ使ってみたい・新しい業務のあり方を体感したいと思いました。」

 展示会を主催するHRootの総経理 唐氏も「HUE」に注目し、以下のようにコメントしました。
 「ワークスアプリケーションズは、前から注目していました。製品の画面を拝見するとユーザビリティが高く、世界レベルであると感じます。また、1100社以上の大手企業での導入実績があり、世界レベルの人事管理がこのシステムを通じて実行できると考えています。この高度な人事システムを中国企業にぜひ使って欲しいです。中国マーケットにおいても今後伸びる潜在力があるので、注目・期待しています。」

◆「2016HRoot中国人力資源服務展」開催概要

日 時 : 2016年5月5日(木)
会 場 : 上海浦东嘉里大酒店
主 催 : HRoot

◆展示会当日のセミナー会場とブースの様子

20160601_2.png 20160601_3.jpg 20160601_4.png
 
この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当:門(かど)、岡田、太田
中国現地広報担当:陶(とう)
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1211
Eメール: pr@worksap.co.jp