WORKS APPLICATIONS

ワークス、シンガポールに域内統括拠点を新規開設~アジアビジネスのハブとして、日本企業の海外進出支援を強化~

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役 最高経営責任者:牧野正幸、以下 ワークス)は、2013年4月23日、シン ガポール事業所の開設を公式発表いたします。ワークスの国外事業所と しては、中国・上海に次いで2つ目の拠点となります。 「Fusionopolis(*1)」に開設されたシンガポール新事業所は、開発拠 点のみならず、営業、コンサルティング、サポートサービスなどの機能 を拡大してまいります。

(*1)Fusionopolis:知的創造産業や国際研究開発事業の推進を目的に、 情報通信・メディア・科学技術の官民協働の拠点として注目されており、 最先端テクノロジの技術研究・開発を行う企業や団体が集まる世界有数の振興施設。 

「アジアのハブ」である新興IT都市シンガポールから、 日本企業のアジア進出支援を強化

ワークスでは、1996年の設立以来一貫して「日本企業の情報投資効率を 世界レベルへ」を企業理念とし、人事給与、財務会計、SCM、ECなどのシ リーズを展開するERPパッケージシステム「COMPANY」を開発・販売してまいりました。 
今日、多くの日本企業がアジア圏内で活発に事業を展開しております。 そうした中で、日本企業の国際競争力強化を支援するための確かな足場 として、ワークスはシンガポールに新たな拠点を開設することを決定い たしました。
シンガポールは、国際ビジネス、科学研究、技術開発など の分野でアジアの中心として急成長を遂げております。ワークスはこの 地であらゆるニーズを吸収し、製品を迅速に成長させるとともに、最先 端テクノロジと知識を集結させ、日本企業のグローバル展開をより一層 強力に支援してまいります。
ワークスでは、これまでも常にクラウドやビッグデータ、業務プロセス 改善、スケイラビリティといった、トレンドのIT技術研究に取り組み、 製品の向上に努めてまいりましたが、このたび新たに開設されたシンガ ポール事業所は、その中でも最先端の技術研究所としてのミッションを 担い、ワークスの全ての研究開発をリードしてまいります。

熟練された現地の優秀な人材を、高報酬で採用

ワークスは、日本と中国に約3,000人の社員を抱えるまでに組織を拡大し てまいりました。また、独自の社内制度や組織づくり、採用手法が注目を 集め、人材に関するコンサルティング、調査、研修を世界的に行う機関 「Great Place to Work Institute」の調査では、5年連続で「働きがい のある会社」にも選出されております。
新たに設立されたシンガポール 事業所にはすでに、アジアトップクラスのIT関連大学を卒業した約20名 を雇用しており、今後はさらに現地での採用を拡大してまいります。 
シンガポール事業所においては、厳選された高い技術力を誇る地元の従 業員を迎え、年内には50名以上のエンジニアのみならず、営業、コンサ ルティングの人員も積極的に採用する予定です。 
「COMPANY」シリーズは、大手企業市場においてシェア第1位のERPパッ ケージとなりました。特にHRシリーズは、市場の50%以上のシェアを誇り、 10年連続シェア第1位(*2)を獲得するなど、現在では約1,000社の大手企 業にご導入いただいております。ワークスは、社会貢献の一環としても、 現地の雇用機会を積極的に創出し、世界的に通用するIT技術者の養成に努 めるとともに、国籍を問わず全ての社員に高い雇用条件を適用、現地社員 の生活水準の向上を図ってまいります。

(*2)2002年~2011年大手企業向け(年商1,000億円以上)
人事給与管理ソ リューションのライセンス売上高シェア (エンドユーザ渡し価格ベース)
株式会社矢野経済研究所調べ 2011年12月現在 

シンガポール事業所開設にあたってのご挨拶

東南アジアの地理的中心であるシンガポールに事業所を開設することは大 変幸いなことです。この事業所は、多くの企業のための知識集約的な役割 を担い、シンガポールの高等教育に裏付けられた高い技能を持つ人々を擁 することになります。
顧客とシンガポールコミュニティへの貢献を通して 当社の成功を確信しています。

WORKS APPLICATIONS SINGAPORE PTE. LTD. Managing Director 小松宏行

創設以来、当社の「COMPANY」は、約1,000社の企業から選ばれ、日本のERP パッケージのシェアにおいて第1位となりました。
顧客の強い支援を受けて 当社は海外に事業を拡大しています。当社の目標は、IT投資のROIを改善する ことによる、日本企業の国際競争力強化への貢献です。ASEAN諸国の主要な土 地であるこのシンガポールに、本事業所を開設することで、ワークスは世界 進出を加速してまいります。

株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者 牧野正幸

我々はワークスアプリケーションズがシンガポールのイノベーションの中枢に新たに事業所を開設したことを、大変喜ばしく思います。
これにより、彼らは アジアの市場に向けて、エンタープライズソリューションを創出していくこと になるでしょう。 我々は、アジア市場の知見や、リサーチ力、異文化拠点を活用することで、シ ンガポールがアジアのハブとして発展することに努めてまいりました。その取 組みの一環として、今回の投資が実現しました。

シンガポール 経済開発庁
Executive Director of Infocomms and Media Jayson Goh

この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当:向井・藤井
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1211
Eメール: pr@worksap.co.jp

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示