WORKS APPLICATIONS

「COMPANY ECシリーズ」

ネット通販のサイト運営に必要な機能を搭載した統合型通販ECサイト構築パッケージ

ECビジネスに必要なすべての機能を搭載した「COMPANY ECシリーズ」

「COMPANY ECシリーズ」は、4製品(別添資料参照)で構成され、商品掲載から受発注~在庫・仕入管理~出荷・配送指示~入金までフロントからバックヤードに至るまで、ネット通販のサイト運営で必要とされる機能を標準機能に搭載した大規模EC事業者向けのオールインワンパッケージです。

複数ブランドごとのサイト構築や、モバイル対応をはじめ、カタログ通販やネットスーパー、既存店舗とのポイント連携など、多様な販売チャネルより顧客情報や売上データなどの一元管理も可能です。また、集客・売上アップ支援のための分析ツールやメール配信などのWebマーケティングや、基幹システムとの連携まで幅広くカバーしています。

さらに、将来的な事業拡張に伴い情報量が増大するECビジネスをサポートするため、ワークス社内に設けられた研究部門で最先端技術の技術研究・検証を実施しております。これにより、「COMPANY ECシリーズ」は、膨大な量の情報処理に耐えうる情報基盤と高度なセキュリティ、柔軟な拡張性を備えたパブリッククラウドとプライベートクラウドを組み合わせたハイブリッドクラウドでの提供が可能です。 

急成長するEC市場での「COMPANY」提供に注力

近年、ブログやSNSなどのCGM(Consumer Generated Media)の利用者拡大や第三世代携帯電話端末の急速な普及に伴い、B to C EC(消費者向け電子商取引)市場が飛躍的な拡大を遂げています。

経済産業省の発表によると、2008年度の国内EC市場規模はB to B (企業間電子商取引)EC市場で159兆円、B to C EC市場で6.1兆円となっており、特にB to C EC市場においては、2014年度に14兆円規模にまで発展する予測も発表されています。

一方、ワークスではこれまでHCM(人事)シリーズをはじめ、AC(会計)シリーズやSCMシリーズなど、約800社の大手企業にERPパッケージを提供してまいりました。EC市場の拡大に伴い、新たな販売チャネルとして大手企業が自社サイトで商品を販売する傾向が強まる中、サイト構築のパッケージソフトは多く存在していましたが、あらゆる情報の管理・分析などマーケティングまで補うパッケージの誕生が求められていました。

それらのニーズに応えるため、ワークスは「COMPANY」独自のコンセプトのもと統合的なECサイト構築パッケージを開発いたしました。
今後、大手企業のECビジネスを包括的にサポートするオールインワンパッケージとして「COMPANY ECシリーズ」の提供に注力してまいります。

※出典:株式会社野村総合研究所 2009年12月発表資料


「COMPANY ECシリーズ」製品ラインアップ

・COMPANY E-Commerce
大手企業の電子商取引サイトの構築・運営・保守をトータルでサポートするECサイト構築システム。受注、商品、配送、サイト管理などの販売業務を一括管理することが可能。

・COMPANY E-Support
マルチチャネル化するサポート業務を一元管理するシステム。ECサイト運用に伴う、WEBフォーム、メール電話での顧客対応を一元管理し、迅速で的確なサポート業務を実現。

・COMPANY CMS
WEBサイトデザイン、サイトコンテンツの運営・管理に特化したコンテンツマネジメントシステム。デザイン構築からサーバー配信、コンテンツの管理、商品特性に合わせたサイト作りが専門スキルを要することなく運用可能。

・COMPANY E-Marketing
サイト運営の分析を多角的視点から実施し、競争力強化の仕組みを実現するマーケティングシステム。メールによるプロモーション活動からリピート販売促進までWEBマーケティング活動をトータルサポート。

 

この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1211
Eメール: pr@worksap.co.jp

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示