WORKS APPLICATIONS

東京ガスグループのキャプティが、 「COMPANY」で新労務管理システムを構築

株式会社ワークスアプリケーションズ(以下、ワークス)は、株式会社キャプティ(以下、キャプティ)から、勤怠管理システムの「COMPANY 就労・プロジェクト管理」と、携帯電話を利用した勤怠申請や照会が可能な「勤怠モバイルオプション」を受注いたしました。 東京ガスグループでガスエネルギーの都市インフラ設備を担当するキャプティでは、従業員の工事現場への直行や直帰を伴う勤務形態をとっています。キャプティはこのたびの「COMPANY」の導入により、労務管理システムを新構築することで、従業員の勤怠管理業務の効率化とさらなる適切な労務管理を目指します。

月末に集中する勤怠管理業務を効率化

キャプティは、月末に集中する従業員の勤怠管理業務を効率化するため、2007年春からシステム導入を検討していました。検討段階においては、システム追加投資が不要な点や建設業界固有の特殊な勤務形態への柔軟な対応が可能な点、既に「COMPANY」で構築している人事給与システムとのシームレスな連携などが重視されました。 また、「COMPANY 就労・プロジェクト管理」のオプションサービスである「勤怠モバイルオプション」も同時に導入することで、工事現場に直行直帰する従業員の勤怠情報のタイムリーな把握を目指します。従業員は事業所に連絡せずに手元にある携帯電話のWeb機能を利用し、自らの出退勤情報や残業、休暇などの申請・照会を行うことが可能になります。

従業員のさらなる適切な労務管理の実現

現在、厚生労働省の指導のもと、各企業には労働者の安全と健康の確保が求められています。キャプティでは、「COMPANY」を活用し、健康で安心して働ける環境作りを目指すとともに、適材適所の人材配置や異動、労働時間の管理など適切な人事労務管理を実施します。

「COMPANY」導入による期待効果

「勤怠モバイルオプション」による工事現場直行従業員の労働時間の適切な把握 ・建設業界固有の特殊な勤務体系(短期夜勤や宿直勤務、明休など)への柔軟な対応 ・部門や現場単位の労務状況の把握(残業時間、36協定チェック、有給休暇取得率など) ・労働法など法制度改正への迅速な対応 ・「COMPANY 人事・給与」と人事マスター情報を一元化することによる管理業務の効率化(異動発令時の役職、部署に紐づいた勤務予定の自動変更など)

この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1211
Eメール: pr@worksap.co.jp

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示