WORKS APPLICATIONS

マイナンバー法における企業経営の インパクト@東京

~内閣官房社会保障改革担当 阿部 知明氏をお招きして~

開催日

2015年3月17日(火)

会場

帝国ホテル

2016年1月より開始する「社会保障・税番号制度(以下、マイナンバー制度)」に先駆け、日本企業の皆さまに安全にかつ効率的にマイナンバー制度に対応していただくべく、ワークスアプリケーションズではマイナンバー管理プラットフォーム(My Number Keeping System)を無償で公開しました。

本イベントでは、マイナンバー制度が「企業経営にあたえるインパクト」「経営層として知っておくべきポイント」について、内閣官房 社会保障改革担当室 参事官 阿部 知明 様より解説いただきました。


 本イベント詳細についてのお問い合わせ・サマリーをご希望の方は、上記イベント名称を記載の上、以下お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問合わせはこちら

 

P1.png

『マイナンバーが民間企業に及ぼす影響とは

~経営層が知っておくべきマイナンバー~

内閣官房 社会保障改革担当室 参事官
阿部 知明 氏

2015年10月より番号の付与が開始し、2016年1月より運用開始するマイナンバー制度。
規定された行政手続きの中には、民間企業が関わる手続きも多く含まれており、原則すべての民間企業でマイナンバー制度対応に向けた準備が必要とされています。2014年12月に事業者向けにガイドラインが公表されましたが、民間企業におけるマイナンバー対応はいまだ不十分なのが現状です。
本セッションでは、内閣官房阿部参事官より、マイナンバーについて解説していただきました。

 


 

P2.png


『COMPANYのマイナンバー対応方針について』

株式会社ワークスアプリケーションズ
情報サービス産業協会 マイナンバーワーキンググループ委員
伊藤秀也

弊社では、2014年よりマイナンバー制度対応に関する議論を重ねており、これまで日本全国で1000社を超える大手企業向けに勉強会を実施してまいりました。皆様のお声をお伺いする中で、実務にお役立ていただけるよう、My Number Keeping Systemを公開するにいたりました。
本セッションでは、弊社のマイナンバー制度に対する考え方と対応方針についてご説明いたしました。

 

 


 

  • 内閣官房の話が直接聞けて大変よかった。(サービス業)
  • 法施行が目指すものについて、行政より直接聞けるのがいい機会であった。(不動産業)
  • 配布資料に内容がまとまっており、理解しやすかった。(製造業) 

 

 本イベント詳細についてのお問い合わせ・サマリーをご希望の方は、上記イベント名称を記載の上、以下お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問合わせはこちら

*本内容は開催当時のものとなります。

関連記事はこちら